既卒者、必見!入学金5万円減額になる「入学金減額制度」のご案内

入学金5万円が減額になる「入学金減額制度」について

本校は、退職、大学・専門学校等を中退された方の、入学金を5万円減額いたします。

なぜ減額するかというと、さまざまな理由で退職や大学・専門学校等を中退された方の学びなおしを応援するためです。

この制度を利用し、本校でパソコン・ビジネスなどの技術・知識などを学びませんか?

詳しい減額の内容について

対象者 減額 減額後の入学金

2019年度入学希望の既卒者や社会人の方
(大学・短大・専門学校中退者も含む)

5万円 10万円

本来であれば、入学金は15万円ですが5万円減額しますので、入学金は10万円になります。

減額を受けるときの条件

・高等学校卒業又はそれに準ずる資格を取得して1年以上が経過している

・「情報システム科」または「情報ビジネス科」に出願すること(※国際ITコースは、除く)

・減額制度を希望し面談を受ける

以上が、減額を受けるときの条件です。難しい条件はありません。

既卒学生の声

・大学中退 ➡ 情報システム科

大学に進学したが、学びたい内容と違っていて、中退後にファースト学園に入学しました。ITやプログラミングを学び、希望していた石川県内の企業に就職することができました。

・退職 ➡ 情報システム科

高校卒業後就職をしましたが、事情があり退職しました。

パソコンに関する技術を学びたいと思ったときに、ファースト学園とこの制度を知りました。パソコンの技術・知識、ビジネスマナーなどを学び、そのおかげでIT企業に就職することができました。

手続きの方法

オープンキャンパスに、参加するだけです。

ウェブからの予約:「入学金減額制度」を希望します。→「はい」にチェックしてください。

電話からの予約:オープンキャンパスの希望日と「入学金減額制度」を希望します。とお伝えください。

まとめ

入学金が5万円減額になる「入学金減免制度」は、既卒者が対象です。(※高校生・留学生は、対象ではありません。)

手続き方法は、とても簡単です。オープンキャンパスに参加し「入学金減額制度」を希望することをお伝えください。

対象者は、この制度を利用することをおすすめします。